ユニクロのコンフォートジャケットをレビュー【ビジネスカジュアルに使えるか?】

スポンサーリンク

ユニクロのコンフォートジャケットを買ってみました。お値段は、5,990円(税抜き)です。

シルエットがきれいで、安い。ということで、試しに1着買ってみました。

175cmのわたしの場合、SとMがぴったりでした。よりスッキリと着るために、Sサイズを購入してみました。

f:id:plusbu:20171003003333j:plain

出典:ユニクロ|コンフォートジャケット|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

・袖山を低く、ウエストダーツをなくし、ラペル幅を細め、ステッチを見えにくくすることで、カジュアル感をアップ。
・シルエットもボディにきれいに沿うラインで着こなせるように変更。
・ビジネスだけでなく、ジョガーパンツやデニムと合わせたアクティブなスタイルにも◎。
・伸縮性があってラクに動けるジャージー素材を使用。
・裏地がないので、着心地は軽く、シワになりにくいのでバッグに入れて持ち運んでもOK。
・汗が乾きやすいドライ機能をプラス。

ユニクロ|コンフォートジャケット|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)より引用

カラーは、ネイビー、グレー、ダークグレー、ブラックの4種類です。店頭でしっかり比べましょう。

コンフォートジャケットのバリエーション
今回は、とりあえずブラックを購入してみました。

カジュアルな普段着として

丈が短めに作ってありますし、かなり細めのシルエットなので、カジュアルな街着として非常に優秀です。

f:id:plusbu:20171003003335j:plain

出典:ユニクロ|コンフォートジャケット|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

どんな服装にもマッチするようなシルエットですよね。とりあえず羽織って出かければそれなりに見えます。そういう意味では、とても便利な1着です。

サラッとした着心地なので、汗をかいても気持ち悪くなりません。春・夏・秋にはピッタリではないかと思います。

コンフォート(快適)の名前は伊達じゃないですね。

商品説明には「意外と汗をかきやすい冬こそ、ドライ機能で快適に着られる」と書いてありますが、素材が薄いのでちょっと寒いんじゃないかなーと思います。

内ポケットが付いている

出典:ユニクロ|コンフォートジャケット|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

内ポケットは合計で2つ。

左胸の内側にポケットがひとつ付いています。右胸の内側にはポケットは付いていません。

右下の内側にポケットがもうひとつ付いています。

ビジネスカジュアルとして使えるか?

わたしはできればスーツにお金をかけたくないんですよ。毎日チノパンで出勤しているくらいです。

スーツって消耗品だし、窮屈だしあまり好きじゃないんですよね。毎日使うものなので、できることなら安く済ませたいじゃないですか。

会社からスーツ補助費でも貰えるなら、どんどんスーツにお金をかけるんですけどね・・・。

そんなわけで、とにかくスーツ類にお金をかけたくないのです。

そこで、この商品の評判を聞きつけて買ってみた次第なのです。

このジャケットの第一印象としては「ちょっと薄いかな?」といった感じです。やはりよーく見てみると安っぽさを感じます。6000円なので当たり前なのですけどね。

わたしは事務職なのでオフィスで着ていてもさほど違和感はないのですが、営業職のビジネスカジュアルとしては、本当にギリギリのラインじゃないかなーと思います。

大事なお客様対応とか、重要な商談が入ってくるとちょっと厳しいかもしれませんね。

コンフォートジャケット

出典:ユニクロ|コンフォートジャケット|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

ちょっと離れたところから見るぶんには、普通にスーツのジャケットっぽく見えます。

ただし、ポケットに蓋がついていませんラペル(下襟のこと)もかなり細いです。

そして着丈が短めです。基本的にスーツの着丈は短ければ短いほど、カジュアルに見えますので、注意が必要です。

ツヤが消してあるので、テカテカしているわけではありません。それにペラペラしているわけでもありません。ガシガシつかってもシワになりにくいので、とても便利なジャケットではあります。

そんな感じで、とても高機能なので私服にはピッタリだと思うのですが・・・。

ジャージー素材という伸縮性のある薄い生地で作られているので、オフィスに着て行くとなるとちょっと安っぽさは否めません。その点は注意が必要です。

これにネクタイをあわせるのもちょっと勇気がいるような気がします。

春夏はいけそう

涼しく着れる素材なので、春夏のノータイの時期ならオフィスで着ていても、違和感はかなり少ないです。クールビズ用のジャケットとしては十分通用すると思います。

一方で、本格的に冬にはちょっと向いていないのではないかと思います。4月から11月くらいまでは十分に使えそうです。

生地が薄い

ご覧のとおり、かなり薄い生地なので、背後のパソコンの画面が透けて見えています。裏地がないので、サラッと着れる反面、やはり薄いのが気になりますね。

ラペルの幅も細いので、カジュアルな感じが全面に出ています。商談や式典など、キッチリした場所ではやめておいたほうが無難ですね。

まとめ

  • カジュアルな普段着・街着としては問題ない
  • 春夏秋用のビジネスカジュアルとして優秀
  • 本格的な冬は厳しいような気がする
  • 着心地が良いので、冬でも着ていたくなる気持ちはわかる
  • シルエットが細めでとても綺麗に見える
  • 内ポケットがふたつ付いている
  • 外側の両ポケットには蓋はない

といった感じです。

6000円なので、1着持っていても損はないでしょう。コストパフォーマンスは高いです。

11月1日追記。めちゃくちゃ使いやすかったので、ネイビーも買ってしまいました。11月でも全然使えます。確かに着心地がすごく良いので、これから先、12月から3月も着ていたいですけど、周りの人から「そのジャケット薄くない?寒くない?」って言われそうな気がします。うーん、悩みどころ。

いずれにせよ、プライベートシーンではかなり活躍してくれていますし、ビジネスカジュアルとしても使える優秀なジャケットです。薄いので、使うタイミングや状況はちょっとだけ選んだほうがいいですが・・・。

ユニクロにお立ち寄りのときは、ぜひチェックしてみてください。